草津市青少年育成大会 講演ライブ 11/24

今日は草津市青少年育成大会で講演ライブをお届けしました



草津市青少年育成大会とは
(青少年が、豊かな心と広い視野を持ち、社会性豊かで、自ら未来を切り拓き、たくましく成長することは、私たち市民すべての願いです。しかし、情報化社会が急速に発展する中で、青少年を取り巻く環境は大きく変化し、非行、いじめ問題、児童虐待等の問題が深刻化して、命にかかわる事案も発生しています。このため、青少年を正しく理解し、青少年問題について研鑽を積み、参加者相互の連携を深めることを目的に、草津市青少年育成大会を開催します。「大人が変われば、子どもも変わる」「地域の子どもは、地域で守り育てる」を合言葉に、市民総ぐるみの青少年健全育成運動を展開していきましょう。)
草津市ホームページより


主催された草津市青少年育成市民会議とは
(「地域の子は、地域で守り育てる」を合言葉に、青少年の健全な育成のための活動を行う市民団体です。
青少年の健やかな成長を図るため、「挨拶(あいさつ)運動」の推進、ふれあい祭りや各種催しを通じて地域での「子どもの居場所づくり」をはじめとする青少年育成活動に取り組んでいます。
また、多発する青少年をめぐる様々な事件の未然防止や有害図書、携帯電話の出会い系サイト、シンナー・薬物等の青少年に有害な環境を浄化するために「愛の声かけパトロール」をはじめとする啓発活動を行っています。
平成30年度に設立50周年を迎えました。)
草津市ホームページより



ロビーにはあいさつ運動啓発優秀作品や
家族ふれあい作品の展示がありました



大会では地域で教育や子どもたちの安全の為に貢献された方や
あいさつ作品の表彰式があり
草津市青少年育成市民会議の会長さんの表彰の仕方が
すっごく素敵だったんです


賞状を渡す時
子どもたちには膝をついて渡されていて
同じ目線で
ものすごく子どもに敬意を持っている方だなって


表彰の言葉が“以下同文”になっても
「おめでとう」だけじゃなく
一人一人にその作品の感想や思いを言われていたんです


本当にこの方は一人一人を大事にされているんだなって
意外とここまでされている方がいないことに気がつきました


人に敬意を持つってすごく優しくて
大切なことだとあらためて教わりました


そのあと渋川小学校の発表がありました
みんな堂々と滋賀の独自の農業について発表していて
すごく勉強になったし
みんなほんとかっこよかった


そして僕らは大会のフィナーレに講演ライブをさせていただきました



今日はきっと
優しさについて
子どもたちの未来についてたくさん考える時間だったと思います


僕らの歌が
話しが
そうやって考えるきっかけになっていたら嬉しいです


一緒に優しい未来にしましょうね


僕らを呼んでくださった草津市青少年育成市民会議のみなさん
アミカホールのスタッフのみなさん
会場にお越しくださったみなさん


出逢ってくださってありがとうございました


JERRYBEANS
雄介


本日演奏した曲

・太陽と月と僕らの唄

https://youtu.be/_dCUUMuI2RU

・果実

https://youtu.be/Uo5vYxhtYqI

君と同じ時代に生まれて

https://youtu.be/JkWOiFoHNvk

心の居場所‬

‪https://youtu.be/uhudJR8kf-U‬

・カウントダウン

https://youtu.be/CFmhS71wrlE

・大丈夫

https://youtu.be/mOVCrZ5FBuU

 

 

【JERRYBEANS講演ライブ依頼・お問い合せはこちらまで】

〈Tel〉080-9750-4646

(10:00~17:00 平日のみ ※都合により出られない場合がございますので、その際は留守番電話にご用件をお話しください)

〈Mail〉

jerrybeans2010@gmail.com