林ともこ&JERRYBEANSコラボ講演ライブ「あ〜ちゃんの虹」〜みんな奇跡のいのち〜  

好きと生きる主催 林ともこ&JERRYBEANSコラボ講演ライブ「あ〜ちゃんの虹」〜みんな奇跡のいのち〜
みなさん会場に足を運んでいただきありがとうございました。

この日を迎えるまでそれぞれに沢山準備をして迎えた講演ライブ。

それだけにまた味わった感動も大きく今もあたたかい余韻に浸っています。

 

会場は米原のやすらぎハウスという施設内にあるホールをお借りしました。

米原の社協さんや施設内の老人ホームの皆さんもとてもあたたかく迎えていただき感謝です。

 

これまでこんともちゃんとは何度も一緒に講演をやってきました。

コラボ講演でどれだけ違和感なく伝わって、情報量も多すぎない講演にするためにはどうしたらいいか。

何度も話し合いを重ねて構成を考えました。

話し合いの段階で感動して、本番は泣かないように気をつけようねと話すほど(笑)

 

当日会場は沢山のスタッフの皆さんと一緒に準備を進めました。

 

みんなとてもあたたかく思いやりがって本当にみなさんと一緒に作り上げることが出来て幸せでした。

そして、あ〜ちゃんも一緒にみんなの優しい空間を作ってくれました。

 

 

いつも応援して頂いているヨコタ農園さんからみなさんへのジェラートの提供もありました。

ありがとうございます。

 

そしていよいよ本番です。

みんなで思いを込めて円陣を組みました。

思いは一つ、来てくれる皆さんが幸せな気持ちになってくれること。

 

 

司会のちえぞーさん、心のこもった紹介をしてくれてステージ袖でみんなでウルウル。

 

 

あ〜ちゃん、こんともちゃん、JERRYBEANS講演のスタートです。

 

 

まずは僕らがオープニングに一曲【太陽と月と僕らの唄】

今回僕らは音楽のみを担当しました。

音楽家なら当たり前ですが、僕らはよく喋るバンドなので珍しい(笑)

それだけに音だけで伝えられるようにめいっぱい思いを込めて歌い演奏しました。

 

そしてこんともちゃんの登場です。

 

やさしい笑顔と声であ〜ちゃんとの6年間の日々を伝えてくれます。

あ〜ちゃんはこの世に生まれてすぐ何度も手術を受けます。

大人でも耐えられないような痛みと苦しみを小さな体で受け止めました。

 

そして不可能と言われていた表情、笑顔になるという奇跡をおこしました。

絶望の中にいた両親やまわりの皆さんにとってどれほど救いになったでしょう。

誰よりも優しく誰よりも強いあ〜ちゃん。

 

ステージの上、歌えなくならないようにいつも涙を堪えています。

お客さんとして聞く時は号泣してしまうから。

 

今回の講演では辛かったこと、楽しかった日々、幸せだったことを伝えるためにと曲を選びました。

生きていてくれるだけでいい。

そう願った日々。

心の居場所ではこんともちゃんに思いを朗読してもらってのコラボ演奏になりました。

 

散歩に行ったり、お出かけしたり、絵本を読んだり。

幸せだった日々。

君とならを歌いました。

 

そしてあ〜ちゃんが6歳で天国へ旅立つとき。

いのちのムービーと共にありがとう向こう側を歌いました。

 

そしてこんともちゃんと一緒に伝えるラストメッセージです。

 

あなたには

あなたにしかないよさがある

誰とも比べなくていいんだよ

泣くことも

笑うことも  怒ることも

生きているということ

生きている今日はあたりまえじゃない

何でもないような

その一瞬に

幸せがいっぱい隠れているよ

どの日もみんな   

奇跡の一日

大切な人にありがとうって

今日いえるといいね

ごめんねって今日いえるといいね

ダメな子なんてひとりもいないよ

生まれてこないほうが

よかった命なんて

ひとつもないよ

わたしが見たかった今日

わたしが生きたかった今日を

命いっぱい生きてね

 

 

今ここにあるいのちが等しく大切で、かけがえのないものだと伝えたい。

他人と比べ合って、それをいのちの価値だと思い自分を責めることもしないでほしい。

生きている、何より凄い奇跡の積み重ね。

みんな奇跡のいのち

 

 

そしてあたたかい気持ちで最後の曲になりました。

この日のために作った曲。

こんともちゃんにも聴かせないようにしていたので、この瞬間が初披露です。

 

 

こんともちゃんとは講演以外でも沢山の活動を共にしてきました。

いつも頑張り屋さんで、頑張りすぎて体を壊すまでとまりません。

笑顔を絶やさず、誰にでも優しくあたたかい。

 

講演も何度も聞きました。

本も読みました。

 

僕がとなりでこんともちゃんを見ていて思うのは、あ〜ちゃんのおかげで今のこんともちゃんがいるんだなってこと。

こんともちゃんはどんなときも私は元気でやってるよ!ってあ〜ちゃんに手紙を送ってるんだなって。

 

そしてあ〜ちゃんが虹になって「うん、うん、わかってるよ」って答えているような気がするんです。

 

周りをこんなにも幸せにしてくれる親子の歌。

 

いつも講演を聞いたあとに感じる心のあたたかさ。

 

この気持ちを歌いたくて書いた曲です。

【虹色letter】と名付けました。

 

あ〜ちゃんに相談しながら作ったので、歌う前にあ〜ちゃんに『一緒に作った曲歌うね!』って伝えました。

 

 

僕もあ〜ちゃんみたいに周りのみんなを幸せにできるような人になっていきたいです。

そしていつかあ〜ちゃんの目の前で弾き語りでこの曲を歌いたいです。

 

感じたことが多すぎて書ききれませんが、この言葉に出来ないあたたかい気持ちを皆さんも感じてくれていたら嬉しいです。

 

音楽も講演活動も居場所やNPOの活動。

これからも頑張ってやっていきます。

こんともちゃんとのコラボ講演も続けていきますので、また是非きてくださいね。

 

今回の素敵な写真は好きと生きるのメンバーのイシヅカマコトさんが撮ってくれました。

その他素敵な写真はイシヅカマコトさんのFacebookで見れますので是非見てみてくださいね。

https://www.facebook.com/makoto.ishizuka.3/media_set?set=a.2494712240644607&type=3

 

米原やすらぎハウスで先月から不登校親の会がはじまりました。

不登校小学生の居場所にじっこでいつもお世話になっている方が立ち上げられました。

「relief~リリーフ~」っていいます。

不登校のことで悩んでいる方、必要とされている方に届きますように。

 

みんなみんな出逢ってくれてありがとう!!!!!

 

あ〜ちゃんのに・じ!! パシャリ☆

 

 

 

 

史朗

 

 

 

本日演奏した曲

・太陽と月と僕らの唄

https://youtu.be/_dCUUMuI2RU

・心の居場所

http://wp.me/p8uMv6-1ad

 

 

【JERRYBEANS講演ライブ依頼・お問い合せはこちらまで】

〈Tel〉080-9750-4646

(10:00~17:00 平日のみ ※都合により出られない場合がございますので、その際は留守番電話にご用件をお話しください)

〈Mail〉

jerrybeans2010@gmail.com