自分の知らなかった世界を覗いてみよう

この胸のモヤモヤや息苦しさが

いつまで続くかわからなくて

まるで行き止まりにいるような

そんな時

僕は自分でもう選択肢なんて無いと決めつけていた

いつだって世界は思っている以上に広くて

本当は何歳でも選択肢は無限にあるから

ほんの少しでもいい

自分の知らなかった世界を覗いてみよう



その他の「言葉」はこちらへ