子どもたちの夢

 
 

 
 

子どもたちの夢
 
 
あの小さな手は
何を持っていたんだろう
あの小さな瞳は
何を見ていたんだろう
 
子どもだった僕らは
やがて大人になって
老人になって消えていく
 
あの日見た朝日の美しさも
願いをかけた小さな流れ星も
秘密の場所も
いつかは僕と一緒に
消えていくよ
 
何百億のね
子ども達が創った世界
何百億のね
子ども達が夢見た未来
 
そこに今僕らは立っている
 
全ての生き物がね
はじめに子どもを
生きなきゃならないのはね
きっとこの世で
一番必要だからだよ
 
一番大切だからだ
 
大人になりきれない僕らはいてもさ
子どもになれない人はいないから
 
それでいいさ
心は自由で
 
子どもだった僕らが
必死で選んだ未来
子どもだった僕らが
必死で繋いだ未来
 
そこに今僕らは生きている
 
あの小さな手は
何を持っていたんだろう
あの小さな瞳は
何を見ていたんだろう

 


 

子どもたちの夢(2016)
01.はじまり
02.君が創る世界
03.あの時僕が
04.今を生きるたった一人の君へ
05.君と同じ時代に生まれて
06.大丈夫
07.おそろい
08.なんでもない日と
09.詩文
10.楽しい気分
11.奇跡
12.子どもたちの夢



CD購入をご希望の方は↓
ネットショップへ



楽曲一覧ページへ