僕らの声

 
 

 
 

僕らの声

 
 

心が痛くて一人で泣いてた

朝の光が射しても気付かず震えてた

 

僕がいるだけで誰かを傷つけている

でもそうやって自分責めているのは

 

僕一人じゃない

 

僕らの声を聞いておくれよ

弱々しく響く優しい声を

 

一人で抱えて君は泣いてた

そんな君の姿を見て誰かが泣いてた

 

心の中の全てを隠し続けるなんてさ

誰にもできないから

君一人じゃない

 

僕らの声を聞いておくれよ

本当の心の声を

 

神様 どうか 聞かせておくれよ

ここは終わりじゃない 終わりじゃないと

 

心が痛くて一人で泣いてた

朝の光が射してた 射してた..