ドクロのある国

 
 

ドクロのある国
 
 
僕の心の中には忘れられない記憶がある
いつか僕は旅に出た
知らない国に旅に出た
 
その国は貧しくて
子どもたちはこんな僕にさえ
希望を求めて群がる
 
その子たちの中には
足のない子どももいた
何もなかったかのように
綺麗な瞳を見せて
 
その足を見たとき
僕は目を背けた
僕には見れなかった
その瞳も見れなかった
 
話は変わって今
この国にはもうすぐ台風が上陸するらしい
 
僕はただこの嵐が
あの子たちに届かぬよう
祈ってただ眠るだけ
起きたらまた祈ろう
 
「神様どうかお願いもし平等なんてあるのなら
あの子たちの試練をどうか僕に分けてください」
 
でも
僕らには服がある
僕らにはあたたかいベッドがある
僕らには食いあまるほど
僕らには食べものがある
僕らには嵐も怖くない
僕らには帰れる家がある
僕らには金がある
僕らには時間がある
 
僕らには‥
なんでもある‥

 


 
楽曲一覧ページへ