満月の夜に

 
 

満月の夜に
 
 
サヨナラを言いたくなって
涙があふれてきて
僕は複雑な気分になるんだ‥
 
今 二月の空を思い出して
浮かんだ白い息に弱音混じった
 
絶対なんてない現実と
絶対の僕が合うわけない
でも生きていたい
 
「一人じゃ生きられないよ」
 
サヨナラも言えなくなって
思い出があふれてきて
今更の言葉しかでてこない
でも君は終わりじゃなくて
悲しいことじゃなくて
僕は複雑な気分になるんだ
 
今 四月の君を思いながら帰り道
僕を見下ろした月に問いかけた
 
永遠なんてない絶対に
永遠の僕らあるわけない
でも信じたい
 
「一人じゃ生きられないの?」
 
サヨナラは言えなくたっていい
また会おうって言えればいい
そのときは年老いた僕を笑って
君は一人じゃなくて
ずっと一人じゃなくて
誰からも愛される元気な女の子
 
満月 遠いのによく見えるよ
 
サヨナラを言いたくなって
涙があふれてきて
また僕は複雑な気分になるんだ
 
君は終わりじゃないと
悲しいことじゃないと
また相変わらずの笑顔で笑って
 
君は一人じゃなくて
ずっと一人じゃなくて
誰からも愛される元気な女の子

 


 
楽曲一覧ページへ