いのち

 
 

いのち
 
 
作詞:日浦駿介
作曲:JERRYBEANS
 
 
熱い太陽の光を浴びて
おいしい空気をいっぱい吸い込んで
僕たちは今この青空の下で生きている
どんなに小さい命だってみんな一生懸命なんだ
 
生きていれば楽しいことばかりじゃない
むしろ辛いことの方が多いだろう
それこそ生きている証さ
 
僕たちが生きているということ
この歌を聴いているということ
どんな現実(いま)も素直に受け入れて
すべてに感謝しよう
 
この命があるからこそ
大切な今があるんだ
かけがえのない
たった一つの命
 
きれいな山の緑に囲まれて
広大な海の波に身を任せて
僕たちは今この大地の上で生きている
 
僕たちの周りには信じ合える仲間がいる
感じようその中の一人
君の笑顔が僕には必要だから
 
僕たちが生きてきたということ
この星に産まれたということ
どんな未来も受け入れる覚悟で
これからも生きていくよ
 
今を生きているからこそ明日が
そこに待っているんだ
かけがえのない
たった一つの命
 
必要のない命なんてない
必要なかったら生まれない
そうさ 僕らは生きるために産まれるんだ
産まれたんだ
 
僕たちが生きているということ
この歌を聴いているということ
どんな現実(いま)も素直に受け入れて
すべてに感謝しよう
 
この命があるからこそ
大切な今があるんだ
かけがえのない
たった一つの命

 


 
楽曲一覧ページへ